準備完了。

今年もそこらで花が咲き始め、菜園の準備をする時がやってきました。

キュウリとゴーヤー用の柵を設置(歪みまくりだけどw)。


今年は一緒に種まき。


まだ3月いっぱいくらいは霜が降りる可能性が無きにしもあらず、4月になったら苗を植えましょー♪ あービタミンD不足になりがちな冬が終わって万歳♪

冬野菜。

もう寒くなり、夏野菜は霜が降りて一気に枯れてしまいました。なので残ってるのは冬野菜のみ。

大根、白菜、ニラ。

白菜は初めてなのだけど、今のところ育っています。

大根~。


夏野菜で土地の栄養吸い尽くしまくったので、徹底的に手入れして来年の春の準備をしました。あーー春よ来い。

最後のゴーヤー

今年初めて挑戦したゴーヤー栽培、とんでもなく成長して7月から実がなり始め、週に20本とれちゃうことが5週は続いてたので合計100本は採れたんじゃないかしら。

そして、これが今年最後のゴーヤーです。

今年は10月の半ばで霜が降りてしまったため、ゴーヤーは凍えてご臨終、完全に畑から撤去しました。

菜園仲間の色んな人に興味を持たれ、人に配りまくって健康に貢献できたゴーヤーでした。また来年。

ナスとゴーヤー。

ここ二ヶ月ほどナスとゴーヤーが週15-20本ほど収穫できるので、食べ切れません。ゴーヤーなんて一株しか植えてないのに。


あんまり採れるのでゴーヤー茶にしてみた。


白菜も採れ始めた。


そろそろ秋風が吹き始めたので夏っ子ゴーヤーは寒さに負け始めるのかしら。

そうそう、白菜に謎の虫の卵。葉っぱ食べ過ぎ!!

博物館の菜園。

ラーリーにある博物館の菜園がとても素敵で、ここに来る度に自分で家を持ったら庭でアレをしたいコレをしたいと夢が膨らみます。

ので忘備録。

これが植物が植えてあるとこ。後ろはテーブルやらくつろげるエリア。。


このタワーが何で作ってあるのか不明だけど、可愛い。


高さ2mはあるかな。蔓系植物用の棚。ゴーヤーやキュウリやらに良いわね~。


螺旋状になってるハーブガーデン。


こんなトンネル絶対子供が喜ぶ。


ああ良いなぁ、素敵だなぁ❤️

私のイタイところ、野菜は育てられるけど花は絶滅させてしまうところ、見て楽しむより食べて楽しむことに重点を置いているからでしょうか^^;

ただし実をつける植物用に蜂をおびき寄せる為の花の栽培は身につけたい。

ゴーヤー。

ごーやーの成長が半端ない話。

茂みの中に隠れごーやーがわさわさ。

一株しか植えてないのにこんなに収穫できたらまー困っちゃうわというね。土の栄養補給をしっかり考えて対策しとかなきゃ土地がやせ細りそうです。

野菜の花。

夏野菜の実りの季節です。

ナス。


ゴーヤー。


シシトウ。


今日の収穫。


収穫の後にアジアンマーケットへ行ったらたまたま日本人に出会い、お野菜さんのおすそ分けをしました。はて、名前くらい聞いときゃ良かったかなぁ(笑) 

夏の私が元気なのはお日様がいっぱいなのと、お日様を浴びたお野菜さんがいっぱいだからね。

とまとまと。

一株しか植えてないトマトが成り過ぎです。重すぎて茎が地面にくっついちゃってたので下のは収穫したらこんなに採れちゃった~。


借りてる菜園の敷地内の自由に採って良いブラックベリーが美味しい。

私はそのまま食べて、生ベリーアレルギーなお兄さんにはジャムでも作りましょうか~。

あ、そうそう週末の収穫はこちら。


新鮮野菜だらけで幸せ。この季節は本当に元気が出ます!

土がイマイチ。

今年の畑は土が良くないようでイマイチやる気がありません。今まで一度も枯らした事のないナスの苗が一つ枯れてしまいました^^;

こっちは雑草が頑張っておる。。。


こっちはまだ良いのか?菜の花だらけになってしまいました(笑)


うーん、土がなぁ、うーーーん。

その片方で日当たりの悪い場所のプランターの大葉はわさわさ。

また引越し。

またしても引越しをする羽目になってしまいました。今回は完全に私の間違い、自分のじゃないとこに前回植えてしまっていましたー。


こやつら(ミズナ、コマツナ、カラシナ)は葉っぱを食べたいのに、花がついてしまったー^^;


今年は土があんまり良くない気がする、なんだか嫌なよかーん。
P♪ のブログ。
米国で自由なパワフル8歳男児に振り回されっぱなしな働くお母さん。このやなわらばーはどうしてくれようか。

コメント・トラックバックは受け付けておりません。下記のメールフォームから連絡可能です。限定記事のパスワードは、面識がある方のみに差し上げています。
ブログ内検索


P♪に個人的メール

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ別記事
月別記事