誕生会。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

なんでー?

先程、私が髪を染めていた時のイーサンとの会話。

イーサン「まーま、なにしてるのー?」

私「髪の毛染めてるのー」

イーサン「でも、なんでそめてるのー?」

私「まーみー、白髪がいっぱいあるからー」

イーサン「でも、なんでしらがいっぱいあるのー?」

私「・・・・まーみー苦労してるからー」

イーサン「でも、なんでくろうしてるのー?」

私「・・・・・なんでかねー」



この世の中の不条理のせいよ☆ 
とは口が裂けても言えませんわね(笑)

とにかく「なんでー?」の時期なイーサンさん、母ちゃん、答えに困っちゃうわー。この前は「なんであめふってるのー?」と聞くので「地球って循環してて、海の水が蒸発して雲になって水滴になって重くて落ちて雨として来るから」って答えたら、「あーおっけー」で会話が終了しました。どうやら本気で答えると「なんでー?」攻撃から免れる模様です。

よし、その手で行くか。
母ちゃん、本気で答えるわよ。

ママ。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

トプセール。

Durhamから3時間程度のNorth Topsail Islandへ出かけてきました。

実は金曜日の仕事後にイーサンを向かえ、真っ直ぐ友人宅へ南下、GPSは2時間と言ってたのに雨・事故・渋滞に巻き込まれ、途中で止まって夕食を食べたのも合せて5時間もかかってしまいました。はー疲れた。

でもその割には夜中まで友達と飲み、私たちが遊んでいた全盛期(2004年頃w)のヒット曲を聴き、盛り上がってしまいましたが(笑)

うーみー!! 風がつーよーいー!!


思う存分掘ってくださいな。


本当、ここの海はものすごく波が高いです。この日は特に風も波も強かった!沖縄のおだやかーな海が恋しくなってしまいます。

イーサンさん、ビーチは今年二度目ですがもう海に入るとこではなく、砂で遊ぶとこと化してます。まーいっか。またアトピー性皮膚炎が出てきたイーサンさん、母なる海の力で良くなんないかなーと母ちゃんはささやかに希望しているのでした。

片道三時間もかかんなければ毎週来るんだけどなぁ。

食育。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

デート。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

帰って来た。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ありがとう。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

恒例の。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

元気すぎ。

平日、デイケアから帰って来て夕食後。


こっちも。他の大きい子に混ざりたいけど混ざれない。


「カエルさんねー!あおいねー!」と。


「だいなそー、イタイイタイしたのー?」と。


毎日「ぷーるいくたいのー!」と大騒ぎ。



元気過ぎます。仕事後の疲労気味母ちゃんはちょいとこのエネルギーを持て余してます。去った水曜日にアレルギーのためクリニックに出かけたのですが、そこの小児科の看護師や医者にも「He is full of energy! You must be worn out!(エネルギー一杯ね!とっても疲れるでしょう)」と言われてしまいました。いや、まあ安全で走れる場所があれば勝手に走って発散してくれるのですが、お店なんかでも猛ダッシュで(しかも前を見ずに走る)どっか行くので危ないし迷惑だし、ってか行方不明にならんか母ちゃん心休まる時間がありません。

毎日プールに行きたいと訴えられますが、そしてプールも午後8時まで開いてるので行けるんですけど、私の体力が持ちません。だから平日は夕食後にほぼ毎日公園、勝手に他の子達と遊んでくれるので、本来は他の母ちゃんたちと交流をしたいとこですが、座って携帯で音楽を聴きながら無心でボーっとしてます(ちょっと休ませて下さい)。

この三歳児、環境が変わったせいか(それは完全に親の責任なのですが)最近ちょいとワガママ度が増して説明しても言うこと聞いてくれません。公園行って、帰ろうとしても一苦労、前までは「もうお風呂だから帰ろうねー」とか言ったら素直にあっさり帰れたのに、最近じゃ「もうちょっとあそぶのー、かえらない!」と叫ばれます。というか、したいことがあって気に食わないと叫びます。ここ数回、お店で叫ぶので何度か買物せずに帰宅したことあり、買物しなきゃご飯作れんし困っちゃうわー。

と育児の愚痴を言ってみましたが、やっぱり笑わせてくれるので面白いです。怒った時にうつむいてふくれてたりとか、トイレに「まーまー、いーしゃんぷーぷーするよー、おいでー、みていいよー」とか私がボケてパンツ余分に出しちゃった時に「まーまー!ほらパンツあるさー!(沖縄訛りでw)」と言われたりとか、やっぱりシンプル素直なので遊べばそれだけ大笑いして反応が返ってくる、イーサンで良かったなー、と思うのです。

よく考えたらイーサンが本気で可愛くない、と思った時期があって、その頃はやっぱり私が落ちてたんだわ・・・と思いました。だって・・・イーサン可愛いものー。
P♪ のブログ。
米国で自由なパワフル8歳男児に振り回されっぱなしな働くお母さん。このやなわらばーはどうしてくれようか。

コメント・トラックバックは受け付けておりません。下記のメールフォームから連絡可能です。限定記事のパスワードは、面識がある方のみに差し上げています。
ブログ内検索


P♪に個人的メール

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ別記事
月別記事