コズメル。

プラヤデルカーメンからフェリーで45分の島、コズメルへ日帰り訪問。


スクーターで島探検♪


ここの海は透き通っていて綺麗!


今度はこの島のリゾートに泊まりたい、と思ったのでした。

チェチェンイツァ。


この建物は52年に一度儀式で使われてた象徴的な建物。

世界七不思議の一つ、チェチェンイツァです。遺跡巡り好きなので、ユカタン半島に行くなら絶対ここに行く!って思っていました。やー想像が膨らんでウキウキします。一つ残念なのは、2005年以降は登るのと内部への立ち入り禁止になってしまったこと。

こっちは市場の遺跡。


競技場跡の壁。勝者と敗者が彫られてます。


本当に良い経験になりました。

リゾート。

プラヤデルカーメンのリゾートホテル、オールインクルーシブで飲み放題食べ放題です。



朝から豪華。


デザート種類多過ぎ~。


モヒート♪ お酒も飲み放題。


5日もこんな感じだと太ったよねぇ、体重計が怖い(笑)。

休暇。

心のお洗濯は必要ですよねぇ。てなわけで、有給と冬休みを利用して初メキシコのプラヤデルカーメンてとこのリゾートへ出かけて来ました。

繁華街の側の象徴モニュメント。


波が高い。



五泊六日で色んなことしました。ビーチとプールで遊ぶのにリゾートで毎日食べ放題飲み放題。ジェットスキー、スキューバ体験、世界七不思議のチェチェンイッツァ・洞窟ツアー、フェリーで隣の島へ訪問してスクーターで島一周。

ウチのお兄さんはリゾートの託児所が楽しすぎて帰るのが嫌と泣く始末でした(笑)。あああ、また貯金して是非行こう!と思います。

ジンジャーブレッドクッキーの作り方。

生地を伸ばして、


出来上がり~❤️


てのは冗談で、型抜きします。


10分焼いて冷やしたらアイシングで飾り付け。


5年目?6年目?なのでお兄さんもかなり上手になってきましたねーぇ。

これが今年の大量生産品のサンプル。


仕上げるとこう。


多分ざっと250枚くらいは作ったんじゃないでしょうか。あー今年も楽しかった!

秋。

感謝祭も終わり完全に秋、もう冬に移り変わろうとしています。


初めてクリスマスツリー🌲農場に行ってきました。

もうクリスマスもすぐそこ。準備出来てません~。

メドゥーサ。

medusa.png 
 ここんとこずっとこんなメドゥーサな気持ち。 
 精神状態が良くなくて頭から蛇が生えてきそうな。

仕事している方や片親な方には理解できるんじゃないかな。

頑張ってバイリンガル教育するか英語一本にするか
フルタイムの仕事と育児
アメリカでの駐在員と現地採用
同じ様にアメリカで採用されている日本人の私とアメリカ人

例を挙げればきりがないですが、常にこういう葛藤に悩まされている始末で最近はそれを横に置いて割り切って仕事をすることが難しくなってきました。今の仕事は疑問だらけだし、資格をとったものの就職活動も上手くいかないし、ウチのお兄さんは学校で毎日のように注意書き貰って帰ってくるし、補習校でも目を付けられる。。。一人で全部やるの辛いなってねー。

どうも壁にぶち当たってどうもがいても前に進めない感じです。こういう時はじーっと嵐が過ぎるのを待つしかないのでしょうね。




裁判所見学。

ダーラムで一番大きな建物が裁判所っていうね(笑)


まー養育費減額の聴聞の召喚状が届いたので行ってきたのですが、その召喚状送ってきた張本人(元旦那)が出廷しなかったために却下になってしまったという何とも情けない。ま養育費だって払ってるんだか分かんないから私からすると何も変化なしなのですが。


この裁判所はいつも外から見てて中がどんなんなのか見学したいなーって思ってたので、だから見学できて良かったわー。やたら綺麗だしハイテクだしー、駐車場で料金取るのは嬉しくないけども。

家庭裁判関係は6階、景色良し。  



今度訪れる時はもっとマシな状態になってることを祈る★

息抜き

ウチのお兄さん、夏休みの半分はお父さんのところへ行く予定を3月から立てていたのにも関わらず、1週間前にキャンセルになってずっと私と一緒にすごすことになりました。お母さん、ちょっと休憩して自分を取り戻す時間が必要だったのだけどね・・・といってもしょうがない。ちょっとお友達やら託児所に預けて発散してまーす。



ノースカロライナ産ビールの試し飲み。



定番の・・・ゲイバー(笑)。



ちょっとデートチックな食事をしたお店が寿司とハンバーガーコラボ☆な話題の尽きないお店でした。

やはり子供から離れて自分の時間を持つっていうのは大切なことです。ここんとこ(また)色々あったので、ストレス溜まってたのよねー。
P♪ のブログ。
米国ノースカロライナ州で自由なパワフル7歳男児に振り回されっぱなしな働くお母さん。このやなわらばーはどうしてくれようか。

コメント・トラックバックは受け付けておりません。下記のメールフォームから連絡可能です。限定記事のパスワードは、面識がある方のみに差し上げています。
ブログ内検索


ぴちよぉ♪に個人的メール

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ別記事
月別記事