ばいびろ~ん。

バイバイ古い家。
DSC04132c.jpg

昨日は午前8時に引越しトラックレンタル、9時半頃から荷物を積み、お昼食べて、午後から荷物を下ろし、なんだかんだいって4時くらいには大きな引越しは終了しました。

こうやって見ると古い家はトラックにそのまま入ってしまいそうだわね。今だから言うとこの家の番号13でした。別にキリスト教徒じゃないけどね。っていうか住所変更の届けとかを郵便局や銀行に届けなきゃいけないわね~ということをすっかり忘れていた私達。

今日は古い家の掃除。簡単だと思ってたら住んで1年半しか経ってないのにどっさりホコリが積もっていました。

掃除の邪魔お手伝い。
DSC04138c.jpg

結局この後イーサンがご機嫌ナナメになったため、ライアン一人に古い家の掃除をまかせて新しい家へ帰宅。私よりキレイ好きなライアンさんは3時間もかけて掃除したそうな。エライわ。

あ、そうそうネットは絶対予定通りには繋がらないと思ったら、すごく良い兄ちゃんが時間通りにやってきて繋げて行きました。ネット万歳。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

買いました。

今日は朝からこちらへ出向いてきました。


ハイ、ということでこちらの家が法的にも私達夫婦の物になりました

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

ちょっと違う。

取りあえず新しい家のリビングの色塗りが終わりました。
DSC04113c.jpg

懐かしい人の登場でございます。↑の手伝ってくれたS兄ちゃん、実は約7年前に沖縄で私とライアンさんを出会わせた原因の人物。や~もう本当におかげさまで、ハイ。

↓こっちがペンキを買った時のイメージ画像なんだけど、ちょっと違って見えるねぇ。電気の加減もあるしねぇ。



ぐわぁぁ~!!ペンキのオバケ~!!
DSC04105c_20100427032812.jpg

今の家のペンキがはげた~。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

業務連絡。

大きな引越しがアメリカ東海岸時間の4月27日(火)・28日(水)の予定ですがその前にネット切断、パソコンも梱包してしまうかと思われます。28日に新しい家でネット接続の手続きしてますが、なんせここはアメリカ、仕事やる気無い方々が多い国ですのでその日にネットが本当に繋がるかは不明です。

ということでしばらく連絡取れなくなる場合もありますがきっと生きているのでご心配なさらずお願いします。


全然引越しの手助けになってない方一名。


あとメールやmixiやらで連絡くれた方、色々考えてるうちにうっかりこちらから連絡返しを忘れてしまってることがあるような気がします。連絡貰ってないぞという方、申し訳ないですがもう一度メール・メッセージ下さい。ごめんなさい。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

母ちゃんの味。

昨日は豆を煮て羊羹を作って、今日は前にfangmeiからもらったひじきの煮物が美味しかったのでマネて作ってたら、ふと気が向いてライアンさんの母のレシピ本のクッキーを作ってみることにしました。

ライアンさんから作るならレシピ通りに作ってよねとリクエストがあったので、その通りに作りましたよ。

糖分率が、すごいんですけどー・・・。


出来上がり。
DSC04082c.jpg

甘い。こんだけ糖分と油分を使うとお店で売ってる味になるのね。というのが正直な感想ですが、ライアンさんには口が裂けてもそんなこと言えません(って言いながらハッキリ言ってそうな私w)。


すっごい地元沖縄ネタです。

私の通った高校はサトウキビ畑のど真ん中にある学校だったんだけど、土曜日の学校後(あの頃はまだ完全週休2日じゃなかった)とかに那覇へ繰り出したりして、那覇へ行くとだいたいパレットくもじへ行ってました。そのパレットくもじの中に「ステラおばさんのクッキー」ってクッキー専門店があって、そこがまたすごいいい匂いだったんだわ。今日のクッキー、「ステラおばさんのクッキー」を思いださせる匂いがする!あ~あのクッキー、高校生だった私には高くて手がなかなか出せなかったんだよね~。まだあのお店あるのかしら。

昨日の羊羹のレシピはこちらCpicon 粉末寒天でようかん by 柴山ぽちこ
DSC04080c.jpg

クッキーは甘すぎて一枚で頭がくらくらしました(っていうか一枚を大きく作りすぎた)ので、イーサンには羊羹で我慢していただこう、うん。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

確信犯。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ウソぴょ~ん。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

どあ~っぷ。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

募金活動。

良く意味もわからなかったのですが、ライアンさんが子供の癌のための募金活動の一環のマラソンに行くと言うので一緒に付いて行ってみました。もちろん私は走りません(無理無理)。


10キロ走ってゴール寸前のライアンさんと同僚Aさん。
DSC04028 - コピーc

St.Jude Fun Run/Walkっての。ライアンさんは同僚Aさん(この同僚Aさんも女性海兵隊員、かっこいいわ~)に誘われて走ることにしたらしい。アメリカで生活してると企業に騙されてお金取られてる気がしてるんですが、こういうお金の使い方なら大歓迎だわね~。ちゃ~んと集まったお金が人助けに使われてるといいんですが。今回この小さな町Havelockでの募金集め目標金額が$25000だって、結構頑張るねぇ。

こういう癌の募金とかに弱い私とライアンさんでした。ウチの母もライアンさんの母も同僚Aさん自身も癌だったからね。

走るだけかと思ったら歩くバージョンもあったわ。知ってたら私も徒歩で参加したのになぁ。またそのうちあるかな。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

逆光特集。

こんな田舎街なHavelockだと言うのにサーカスが来るというので、タダ券も頂いたことだし行ってきました。
DSC03999c.jpg

タダ券なだけに大変ハズレな席で(自腹で買ったらハズレ席でも$17でしたよ)、微妙に遠かったり、柱がど真ん中にあったり、ライトが変な向きだったりして、それにとっても良いカメラを持ってるわけでもないので変な写真がたくさん撮れました。

こき使われるトラさん(の影)。
DSC03951c.jpg

頭の無いラマっぽいの×2。
DSC03969c.jpg

ラクダの背から日が昇る、みたいな。
DSC03967c.jpg

ちょこんと座るゾウさん(後姿のみ観察可能)。
DSC03980c.jpg

一番上の写真は大砲に撃たれるこの方の影でした。
DSC04001c.jpg

動物の写真ばっかですが、人間もいました。動物を操ってるのは人間だしね。人間も芸してたね。でもサーカスって動物保護団体からクレームきそうね。私の文章の書き方が楽しくなさそうですがそんなことは無く、楽しかったんです。うん。次はVIP席に入りたいです。

ちなみにこのCole Brothers Circusは週末ジャクソンビルに出没するらしいですよ。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

P♪ のブログ。
米国で自由なパワフル8歳男児に振り回されっぱなしな現・無職なお母さん(2017年秋)。

このブログと私について。

コメント・トラックバックは受け付けておりません。下記のメールフォームから連絡可能です。限定記事のパスワードは、面識がある方のみに差し上げています。


ブログ内検索


P♪に個人的メール

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ別記事
月別記事