嫌いな育児書。

お断り。
私の独断と偏見が満載の記事です。気に入らない方はスルーでどうぞ。

渡米して、イーサンが生まれて、数は減ったものの本だけは一応読みます(日本語限定)。最近は育児関係がほとんどになってきた。でもやっぱりオススメしないものもたくさんあるのです。

基本的に「自分はそう思う」的・主観の入りまくった書き方をした物は嫌いで、そう思うなら思っとけ、本出して金取るな(怒)と私は思ってしまうのです。あと本気で嫌いなのは「こうしなければいけない」という考え押し付けまくりの本。そんな物にお金を出してしまった際には自分も嫌いになりそうになります。

ということでオススメしない育児書特集♪

オススメしない育児書--------------------------------------------

天才は10歳までにつくられる―読み書き、計算、体操の「ヨコミネ式」で子供は輝く!天才は10歳までにつくられる―読み書き、計算、体操の「ヨコミネ式」で子供は輝く!
(2007/04)
横峯 吉文

商品詳細を見る

書き方が大変暴力的なこの一冊、読み方によってはこの「ヨコミネ式」以外は抹殺せよと読めます。更に何が悪いってその教育方法自体も子ども個人を完全無視した方法。私自身、子ども個人の興味を無視した「早期教育」に反対なので、早期教育万歳な「ヨコミネ式」には賛成しかねます。あ、この「ヨコミネ」さんはあのゴルファーと関係ある方らしいですよ(どうでもいいけど)。




子どもは「話し方」で9割変わる (リュウ・ブックス アステ新書)子どもは「話し方」で9割変わる (リュウ・ブックス アステ新書)
(2009/02)
福田 健

商品詳細を見る

日本アメリカと変わらずお歳を召した方が「自分が常に正しい」という考えを押し付ける・・・というのは良くあることですが、この本はソレを文章化した本。例えば研究やらがあって結果があるのではなく、自分がこう思ってるから正しいんだ・・・って書いてる印象しか受けませんでした。ちょこちょこ良いこと書いてるのに、残念。もっとちゃんと研究して出版しようよと思ってしまった一冊。




子どもを幸福にする愛、辛くする愛―“こころ”を育てる心理学 (青春文庫)子どもを幸福にする愛、辛くする愛―“こころ”を育てる心理学 (青春文庫)
(2003/06)
加藤 諦三

商品詳細を見る

私、この著者自身が好きでは無いです。上の本同様「自分がこう思ってるから正しいんだ」という本。しかもこの方の場合、ちょっとしたところにどっかの本か講演会かのパクリかしら?と思えるところがあるのです。この著者は結構売れてて本屋にもいっぱい並んでますが、何が良いのかわからない。それを知ってて購入した自分に腹が立つ。

オススメしない育児書-----------------------------------------終

気に障った方がいらしたら、失礼しました。

あ~でも書いてすっきりした。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

ヒドイ親。

私のことです、ヒドイ親。

イーサンは1歳3ヶ月3日目にして始めてピザを口にしました。

今まで端っこだけとかはあげてたんだけど、も~今日は私のヤル気がさっぱりなくてねぇ・・・お昼は野菜たっぷり雑炊を食べたので良しってことで(イヤイヤ)。しかもガレージで。

絶対お母さんとか、お祖母ちゃんとか、伯母さんに怒られそう(笑)

もうこういうことしないので堪忍して(笑)



さて、絵本の話。だるまさんシリーズ。

だるまさんがだるまさんが
(2007/12)
かがくい ひろし

商品詳細を見る

だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)
(2008/08)
かがくい ひろし

商品詳細を見る

だるまさんと〈3〉 (かがくいひろしのファーストブック 3)だるまさんと〈3〉 (かがくいひろしのファーストブック 3)
(2008/12)
かがくい ひろし

商品詳細を見る


去年の夏に沖縄に里帰りして本屋さんに行った時に一目惚れして「が」と「の」を買ったんだけど、最近「と」を取り寄せました。正直、買ってよかったわ~と思う本の一つ。話の長い本を読むと飽きてしまうイーサン(わかる言葉の数が少ないからまだストーリーについていけないんだと思う)、このだるまさんシリーズだと飽きないらしくて今日なんて朝起きた瞬間から5回も読まされました。6回目は私がパス(笑)あと絵がはっきりしていて見やすい。アメリカの絵本で色がゴタゴタしすぎてる物が多くて、認識しにくいと思う。

基本は「だ・る・ま・さ・ん・が」横に揺れる絵が見開き一ページ、次のページでだるまさんが転んだり潰れたりといった絵本なんだけども、「だ・る・ま・さ・ん・が」のところで私の声に合わせてイーサンが揺れてます。そして最近一人で勝手にだるまさんの絵本を取り出して開いて揺れてました(笑) 一番下の「だるまさんと」にはイチゴやバナナやメロンも出てきてカワイイです。最後の果物3つとだるまさんの共同作業のところでイーサンがいつもニタニタしてます。

かがくいひろしさんは他にもちょこちょこ本を出してますが、そっちも面白そうです。(残念ながら去年他界されたそう。)

あ~日本の本屋に行きたいよぅ。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

咲いてる花。

裏庭にもさもさ生えてて何の花なのかわからなかったのだけど、咲いてみたら紫陽花でした。同じ木でも違う色の花が咲くのね~。


表にももさっとしてた球根植物だと思われるものからヒョロ~っと茎が伸びて咲いたらユリっぽい花でした。これ、何かしら。
DSC04525c.jpg

こっちは今月始めに植えたトマトの花。そのうち実が生るかな~。
DSC04528c.jpg

正式に雑草なたんぽぽ。写真だけ撮って即成敗。
DSC04536c.jpg

自宅の表の方はあんまりつくづく見ないのでちょいと変なチクチクした雑草が増えてました。今日は手袋を買いに行って雑草抜きに励むことにします。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

買っちゃった♪

ついにiPhoneを購入してしまいました。

ついでにOtterBoxなる↓ケースも。
OtterBox20released20new20Defender20Series20Cases20for20iPhone203G203GS20exclusively20at20ATT.jpg

びみょ~にこの白いケースが可愛くない、オヤジ臭い、私の好みの色じゃない、けどもライアンさんがiPhone買うなら絶対OtterBoxのケース買ってって騒ぐので。別に壊す気なんて無いのに私がiPhoneの現物を触る前にケースに入れられてました。別に良いですけど。

まだ2日しか使ってませんし使いこなせてないですが、コレ良いわ~♪ 元々iPod Nano使ってるので付属品は色々持ってて、それにそのまま接続できちゃうのが良い。iPodはヘッドセットが無いと音楽が聴けないけどもコレはスピーカーが付いてるからそのまま音楽聴けるし、ネットに接続できるし、日本語入力できるし、良いねぇ♪ 写真はデジカメに劣るけど動画はデジカメの動画機能よりは良いかも。

他にどんな機能があるんでしょう、iPhoneユーザーの皆様、教えて下さい。

ただし、ネット中毒を悪化させないことが目標です(笑)

気になる~!

すっごい気になる物、はまってる物を勝手に紹介~♪


iPad
ipad_rgbc.jpg

iPhone
g_iphonec.jpg

私達の携帯電話はそろそろ更新できるので、私はiPhoneにする予定。ライアンさんは金食い虫のため安いのにしていただきます。iPhone繋がりで最近アメリカで発売されたとかいうiPadが大変気になります(日本でももうすぐ発売ね)。要は携帯パソコンよね。飛行機やら長距離旅行に良いなぁと思ったのです。でも価格が今のとこ簡単に手が出せないなぁ・・・っていうかこれ以上簡単にネットに接続できる環境が出来てしまったら、ますますネット依存になってしまうわねぇ(笑)まっ、お金関係・調べ物・買物・友達と交流も多岐にわたってネットなんで、ネットないと生活できませんが。

iPadの競争相手のAmazon Kindleも大変気になります。
kindle2c.jpg
ただkindleは電子書籍機能のみなので、しかもまだ日本語の本は導入されてないので今はパスだな。もしこれで日本語の本が安く早くネットで買えるなら、kindleでもすっごい良いわ。



Chicakesさんが以前ブログで紹介していたCDを取り寄せました。
うたCD 「みんなちがって みんないい」うたCD 「みんなちがって みんないい」
(2009/02/25)
TVサントラ

商品詳細を見る

↑これ、かなり良い 国語教師の免許持ってるくせに最近日本語が大変怪しくなってきた私自身に最適のCDだわねと思ってしまいました。これ、聞いて覚えて是非イーサンにも覚えていただきたいわ。このCDの2曲目が沖縄民謡でした。そのうち沖縄民謡のCD(かiTune)を手に入れたいものです。沖縄民謡のオススメCD知ってる方いたら是非教えて~。


あとKumiから借りた子供の歌のCD。
おしりかじり虫・たまごっち~こどもヒット!ヒット!ソング~おしりかじり虫・たまごっち~こどもヒット!ヒット!ソング~
(2007/12/26)
加藤輝彦タンポポ児童合唱団

商品詳細を見る

子供の歌ってこんなにあったのね~と思ってしまった。「おしりかじり虫」の歌ってちゃんと聞くと変・・・好きだけどね。おしりフェチね(笑)このCDは童謡~アニメソングにまたがる幅の広いCDです。


最近読み終わった本。
ロスト・シンボル 上・下 2冊セットロスト・シンボル 上・下 2冊セット
(2010/03)
ダン・ブラウン

商品詳細を見る

ダン・ブラウンの↑コレの前の「天使と悪魔 」「ダ・ヴィンチ・コード」も持ってるんだけど、やっぱり映画より原作が面白い。「ロスト・シンボル」は単行本が出るまで待てなかったのでハードカバーで買っちゃいました。ちょいと高いわ。レビューを書き始めると論文になってしまいそうなので止めときます(笑)それなりに面白かった。


高校の時はまってた本。
新しい 新しい単位 (扶桑社サブカルPB)新しい 新しい単位 (扶桑社サブカルPB)
(2006/12)
世界単位認定協会

商品詳細を見る

爆笑してたな~、これで。



最後に私の好きな本。
ウンココロ ~しあわせウンコ生活のススメウンココロ ~しあわせウンコ生活のススメ
(2005/04/16)
寄藤 文平藤田 紘一郎

商品詳細を見る
死にカタログ死にカタログ
(2005/12/15)
寄藤 文平

商品詳細を見る


うけけけけ。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

すけじゅ~る。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
P♪ のブログ。
米国ノースカロライナ州で自由なパワフル7歳男児に振り回されっぱなしな働くお母さん。このやなわらばーはどうしてくれようか。

コメント・トラックバックは受け付けておりません。下記のメールフォームから連絡可能です。限定記事のパスワードは、面識がある方のみに差し上げています。
ブログ内検索


ぴちよぉ♪に個人的メール

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ別記事
月別記事