雨なので。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Bake Saleの広告。

2011年4月1日(金)
9:00a.m.~3:00p.m.

Walmart Supercenter Store #3864
561 Yopp Rd
Jacksonville, NC 28540


上記の日時・場所で東北地方太平洋沖地震の義捐金集めのBake Saleが開催されます。私もクッキー焼いて持っていきます。お手伝いの参加者(Bakeしてくれる人、折り紙で鶴を折ってくれる人、売る人)大募集だそうです。

ちなみに、Havelock, NCのFist Baptist Churchでも4月2日(土)と3日(日)に義捐金募集(こちらは料理を土曜日に作って、日曜日に売る)するそうで、私も参加予定です。こっちも多分参加者大募集中。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

シール大作戦。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ネムレナインデスガ。

一月ほど前に「一人はイヤ。」という記事を書きましたが、私の腰痛が酷くなってきたのでイーサンを私達のベッドから追い出し作戦を始めました。

無理矢理イーサンの部屋のイーサンのベッドで寝かせて私は床で添い寝、私達のベッドへ行くと大騒ぎして疲れて寝入ること数日→騒がないけど添い寝してる私に抱きついて離れないで寝入ること数日→手を繋いどけば取りあえず寝入っちゃう・・・まで発展しました。明け方に気が付くと私達のベッドにいつの間にか潜りこんでることが多いのですが、ま~私の腰痛も一晩中添い寝してなければ悪くも無いので良いやと思うことにします。

が、しかし、問題発生。

以前こんなんだったのが、
DSC00898_20110323032416.jpg

こんな風になってます。
DSC00897 - コピー

私の枕の両端にキティーとティガー、というかティガーがイーサンがいないのに気が付いて、足元から枕元に大移動。こやつら二匹とも寝る時はやたらとノドをゴロゴロならすので挟み撃ちされた私はうるさくてねーむーれーなーいー。二匹のヒゲが私の顔にあたってちくちくすーるー。そしてライアンさんがどんどん私側に転がってくーるー。更にイーサンが潜りこんで来たら狭いったらありゃしーなーいー。

他の部屋に閉じ込めるとか外のポーチに追い出すとかすれば良いかと思うかもしれませんが、この猫二匹、夜は私達の部屋にいないと発情猫のようにギャン鳴きするのです。下手するとイーサンの叫びよりうるさいのです。決して愛猫家というわけではありません。

結局、私に安眠は無いのかしらねェ・・・。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

春の息吹。

先日植えた野菜の種の芽が出てきました。


苗っぽくなったらココに植える予定です。
DSC01489.jpg
イーサンも手伝い(?)中。

この花壇(?)、前は変な草が生えていた(コチラから見れます)のですがやっと抹殺して耕しました。そしたらうっかり暖炉とガスタンクを繋ぐ線を掘り当ててしまいました。木の根っこだと思って思い切り掘ってた。危ない危ない。

良いお天気なので父ちゃんにバイクの乗り方をスパルタ教育されるイーサンさん、将来が楽しみです。
DSC01495 - コピー

私も・・・。
DSC01505.jpg

春・・・ですねぇ・・・遂に今年も恐怖の松花粉の季節が始まってしまいました。いやいやいやいやいやー。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

日常生活は続く。

東北地方太平洋沖地震発生から1週間、行方不明者もまだまだいて福島の原発も大変なことになっていて、ニュースを見るたびにそわそわ、募金くらいしか出来ることが無いのに割り切れずに家事に手がつかなかったり、プチ育児放棄してテレビやネットに見入っていたりしてしまいましたが、日常生活は続いていくし家事育児を放棄するわけにもいかないので震災のニュースは程々に、「あ、自分凹んでる」と思ったらニュースは見ないようにすることにしました。

前々から予定のあったJacksonvilleの公園へ出かけて来ました。自前のパンを作って大集合な会、皆パン作り上手だなぁ。

あぁ!アンパンマン食べ損ねた!

今日は最高気温26℃までいって汗ばむ陽気でした。元気ハツラツなイーサンさんの写真が撮れませんでしたー。疲れるまでは勝手に遊んでお腹が空いたら戻ってきての繰り返しで大変楽でした。

来週3月23日(水)に私の家でポットラックいたします。
参加者大募集。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

トイレトレ・・・。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

遠くからでも出来る事。

東北地方太平洋沖地震、何か出来ないかと考えましたか遠くにいる私達が出来るのは募金くらい。色々募金の手段はあるかと思いますが海外からもクレジットカードを使ってできる募金を一つだけ載せます。

American Red Cross

American Red Crossで寄付すると「Thank You for your Gift」というE-mailが来るのですが、そのE-mailをdeal newsのJapanRelief@dealnews.com宛てに転送するとその寄付した金額と同額を最大$25,000まで更にdeal newsが寄付するそうです。

私も大変ささやかではありますが、早速American Red Crossから寄付、そのThank youメールをdeal newsに転送させていただきました。またお財布と相談しつつ少しでも多く寄付したいと思います。

日本赤十字社もようやく義捐金の受付を始めました。こちらからどうぞ。


こちらはmixiからの転送です。-------------------------------------
(mixiに登録している方はこちらから見れますのでどうぞ)


「何もしない勇気も持ってください。」

『良いことをしよう』という純粋な善意だけで、安易にトピを【アゲ】たり、流れてきた情報を『助けなきゃ!』と必死に拡散したりしてる人がいますが余計に秩序がなくなっています。

この地震は被災規模・被災者数があまりに多く、ただでさえ混乱を招きやすい状況です。

正しい知識がなく、冷静に判断できないなら、むしろネットでは何もしないでください。

献血・募金でも十分です。

考えなしの善意は混乱を生むだけです。


特に、不確定なトピックを正しい情報と勝手に思い込んで、それを拡散したりアゲたりする行為は、いろんな悪循環を生み出します。
被災者へ注意を促すトピック(人災など)も、警戒するのは良いことですが、必要以上に恐怖をあおったり現地の方々の信頼関係を損なう恐れがあります。

状況は当事者じゃなければ分かりません。
何もできない歯がゆさから、情報を回したりして少しでも役に立ちたいという気持ちは分かります。
でも、地震発生から間もなく24時間。
状況は変化し、対策も変化し続けています。

ネットであっても安易に行動しないでください。

『励まし』
『避難場所などの地域情報』
『ニュースから被災状況の引用(根拠のある情報)』
『被災した家族・友人などの現在の様子』
などは、被災者の力になれると思います。

『火災に関わること』
『津波に関わること』
『余震について』
『水・火・食事について(米を炊く炊かない等)』
今は既に多くの情報が出回り、被災者の方々も何が正しいのか分からなくなっています。
地域や被災状況によりまったく違います。
被災した皆さんは、自分の状況をよく理解した上で、何をすべきなのかをそこにいる皆さんで声を掛け合ってください。
厳しく困難な状況だと思いますが、ネットに助けを求めるときは、なるべく【地域・状況・欲しい情報】を具体的に記入してください。

専門知識のない方々は、決して軽い気持ちで発言したり拡散しないでください。
間違った情報による犠牲者を出すのを防いでください。
本当の善意であれば、絶対に安易にトピをアゲたりしないでください。


---------------------------------------------------------



ニュースを見るたびに本当に切なくなるばかり、一日でも早い復興を願ってこの記事を書かせていただきます。
P♪ のブログ。
米国で自由なパワフル8歳男児に振り回されっぱなしな現・無職なお母さん(2017年秋)。

このブログと私について。

コメント・トラックバックは受け付けておりません。下記のメールフォームから連絡可能です。限定記事のパスワードは、面識がある方のみに差し上げています。


ブログ内検索


P♪に個人的メール

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ別記事
月別記事