蛍。

夕暮れに出てくる光る虫。

蛍のメスは地面辺りにいてオスが拾っていくの、と英語で説明してくれたお兄さん。なんか違う気がする。 

 帰りに逃がして帰りましたとさ。

え?

今までどの保育所や学校に行っても問題児扱いされてたウチの元気な8歳児が褒められる、という事態が発生しました。母としては「それ本当にウチの子の話をしているの?」と聞いてしまったほど。

三年生の先生からは、算数が良くでき、読書が好きでこの年齢層の子にしてはかなり語彙力も高いとお褒めの言葉を頂いてしまいました。なので学力が高い子供が受けるプログラムに推薦され、パスすればお兄さんに合うレベルのカリキュラムを組んでもらえるらしいです。

お母さん、注意の連絡が来ないだけでありがたいですー。その調子でどうぞよろしく。

三年生

少学三年生になりました。三年生からSTAARっていう学力テストが行われ、落ちると落第の可能性が出てきてしまいます。ほんと、成績トップは目指さなくていいんでとりあえず落第はしないでほしいです。しかも小学校落第なんてどういうことだ。



さて夏休みが明けて二週間目、やってくれました。
クラスの子に「double dog dare」(なんて訳せば良いのか・・・あえて訳すなら「できるもんならやってみろ」って感じですかねぇ)されて、自分で髪の毛を切る仕業をやってのけました。そんな挑戦にのーるーなー。

デート。

たまにはデートも必要、ってなことで良いとこに連れて行ってもらいました。

うふふ。
P♪ のブログ。
米国で自由なパワフル8歳男児に振り回されっぱなしな現・無職なお母さん(2017年秋)。

このブログと私について。

コメント・トラックバックは受け付けておりません。下記のメールフォームから連絡可能です。限定記事のパスワードは、面識がある方のみに差し上げています。


ブログ内検索


P♪に個人的メール

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ別記事
月別記事