猫ネグレクト。

イーサンが家に来てからネグレクト気味の猫達。

子供嫌いの猫達、イーサンの近くにはなかなか寄ってきません。ちょっとした隙を狙っては私達に近づこうとがんばってます。

隙を見つけてライアンさんのひざの上。


ティガー・・・私の足の下に引かれてるけど満足そう・・・。
cats1.jpg

キティもティガーもいつも私達にべったりだったし、家はどこでも(テーブルと台所カウンター以外)行きたい放題だったのでペットと子供の距離をどうするのかとっても悩んだけども、とりあえず今は子供部屋と寝室とに立入禁止です。寝室が一番家の中で暖かいから一生懸命入ろうと頑張ってるけど・・・(笑)
毎日、抜け毛対策にはダスターと掃除機とコロコロは欠かせませんな。

イーサンがはいはい出来るようになってアレルギーとか出ないのを確認しないとしばらくは触らせられないし、私も猫を触った手でイーサンは触れないなぁ~。しばらくの辛抱だよ、にゃんこ達。

猫飼ってる人々で新生児がいる家庭ってどうしてるんだろ・・・?

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

kumiへ

うけけ、ティガーは大丈夫だけど、キティの人キライは酷くなっているよ・・・私達以外を見ると即どっかに隠れて出てこないよ・・・イーサンにもビビってるしさ。イーサンにアレルギーが出たら・・・やっぱり手放さなきゃいけないだろうなぁ・・・(泣

Yooさんへ

そうなんです、犬より猫アレルギーの人が多いっていうし。やっぱりずっとベッドで寝てたから追い出されるのは辛いだろうなぁ。

ごめん、タイトルでちょっと笑っちゃった(^^;
沖縄に居たころは自由気ままだったのに、今は自由に出入り出来ない部屋やぴちよぉに甘えられないとか・・・私がそっちに行ったらキティーとティガーを抱っこしちゃるッ!!!
その前にイーサンくん抱っこだけど(笑)
アレルギー出ちゃったら猫飼えなくなっちゃうから、今のぴちよぉの行動はえらいと思うよw

そうだよねぇー、猫飼いには切実な問題よねぇ。うちはまだまだ先なんでいいけどさぁ。
なので新しく来た猫には寝室へは立ち入り禁止にしてあります。実家に預けてる方の子を
自由にしちゃって失敗したので。。。イーサン君、アレルギー無く、早く猫ちゃんたちと戯れ
るようになるといいですよねぇ。
P♪ のブログ。
米国で自由なパワフル8歳男児に振り回されっぱなしな現・無職なお母さん(2017年秋)。

このブログと私について。

コメント・トラックバックは受け付けておりません。下記のメールフォームから連絡可能です。限定記事のパスワードは、面識がある方のみに差し上げています。


ブログ内検索


P♪に個人的メール

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ別記事
月別記事