働き始め。

うん、ここで週3くらい働いてます。
library.jpg
実際に図書館で働く前に書類とMCCS(Marine Corps Community Service)のクラスがありました。沖縄で働いてた時も全く同じものをしたんですが、書類の中に「アメリカ合衆国に対してテロリスト行為・発言をしない」とかあります。まぁね~、MCCSは海兵隊、政府の団体だからねぇぇ。
でもって本来は8時間のクラスが土曜日で天気のいい日だからってことで2時間半に短縮、↓の紙を渡され、「これができればOKだから」でクラス終了。。。良いのかい、こんなんで・・・。アメリカって日本と比べ物にならんくらいテキトーな気がするんですが・・・。
wc.jpg

今週は研修という名目でしたが、マネージャーに放置され、適当に人にくっついて学んでおりました。いい人ばかりで助かるわ~。といっても同じ系列の図書館で働いてたからほとんど仕事内容は知ってるんですが(だから採用されたんだろうね)。アメリカの職場の良いところは、時間になったら即・帰れるところでしょうね。日本だと、10分くらいは無給料労働が毎日発生するしね。

そうそう、図書館でこんなもの発見。しかも音声を日本語に変更可能。即・借りちゃった~。懐かしいなぁ、ジブリ。他のジブリもあるのか探して見なきゃ。
kiki.jpg

ちなみにチェリーポイントの図書館を利用する可能性のある方、図書館の蔵書をこちらで検索できます。(MCCSの図書館の蔵書検索は全部このサイトからできます)

テーマ:海外で働く - ジャンル:就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

まあたろさん

働いてるんですよ~。どうぞ宜しく(笑)魔女の宅急便は表紙はちょっと違いますが、映画自体は全く一緒ですよ♪
間違ったリンク貼ってました・・・貼りなおしたのでもう一度試してみてくださいね~。左上にLibrary Catalogってのがあるので、そこからいけるはずです。

おっと~もう働いてるんですね(^^)v

魔女の宅急便もアメリカ版だと雰囲気が全然違いますね~!
図書館の本検索したかったんですがこれIDとPINナンバー入力が出てるんですが
どないしたらええんでしょうか~v-361

kumiへ

そうだった、出会った頃は図書館で働いてたね~。んん~チェリーポイントでは借りれないはずだけど、NEW RIVERにも図書館はあるはずだから、そこで借りられるよ~。子供の本もいっぱいあるからきーらーも楽しめるはずよ♪

Niinaさんへ

「魔女の宅急便」の英語版です♪私は(たぶん)小学生くらいの頃から本ばっかり読んでたんで、図書館大好きです♪タダは大きいですよね!MCCSの図書館は延滞金取らないし、リクエストできるし良いですよ~。本当、アメリカは経験重視ですね。日本だと子供産んだばっかりの人は絶対雇わないと思うんですが、私はラッキーなことに仕事にありつけました。

Yooさんへ

確かに、1人だと仕事しないと時間をもてあましちゃいますよね。レジューンの図書館はここより大きいんじゃないかな~。そういえば、グリーンカードはゲットできましたか?GCないとここで働けないはず・・・。免許も大切ですね。

schatziさんへ

アメリカは仕事がいい加減・・というより、自分さえ良ければ良いって感じがしますね~。日本の研修は細かく徹底してるってのはありますね。経験者はその辺省けると思うんですが。MCCSはMarine Corps Community Servicesの略で、海兵隊が運営してるお店とかレストランとか図書館とかの施設です。私の仕事場は図書館なんですけど、海兵隊に属する図書館なんですよ~。

あれ!?この黒ねこってジジじゃなかったですっけ!?

私は今だから読書好きですけど、学生のときは図書館の本を借りたことのない人でした。。今思うと、タダで借りれて便利~と思うのに。。アメリカって経験者って強いですよね。お仕事、適度に頑張ってください☆

ぴちよぉとは沖縄の図書館で働いていたころに会っているから、また仕事でテキパキしているぴちよぉを見ることが出来るのは嬉しいかも☆
私がそっちに行ったら、図書館へ遊びに行くわ~♪
私でも借りれるのかしら?Kiki’s~が気になる~☆

いいなー、仕事。私も今は一人で暇を持て余しているので
外に出て働きたいですぅ。でも、まだSSN来てないから、
これGetして免許を取るのが先なんだけど。。。

図書館、大好きだから理想の職場だわぁー。面白い本とか
いっぱいありそう。

いい感じですね~

週3、理想的です。
アメリカがいい加減というか、日本が「…そんなこと言われなくても分かるよ」ってな事までいちいちうるさくありませんでしたか?ドイツ人も案外と細かいけど、日本も、もっとはぶけるものがあるんじゃないかな~?とか思います…。
それにしても、↑のBehaviors、マクドナルドみたいな標語ですね~。0円のスマイル(笑)アメリカって、こういう標語とかキャッチフレーズとか上手いですよね。

WCCSは何ですか?

P♪ のブログ。
米国で自由なパワフル8歳男児に振り回されっぱなしな現・無職なお母さん(2017年秋)。

このブログと私について。

コメント・トラックバックは受け付けておりません。下記のメールフォームから連絡可能です。限定記事のパスワードは、面識がある方のみに差し上げています。


ブログ内検索


P♪に個人的メール

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ別記事
月別記事