くだらないです。

ほぼ毎日通るこの道沿いにある木の花が気になってます。


で、散歩コースを変更して見に行ってみました。
DSC03586c.jpg

ほ~近くで見るとこんな花なんだねぇ。キレイだねぇ。

この木までたどり着く途中にちょっと森っぽい傍の遊歩道通るんだけど、そ~いやここって熊が出るんだよね~、春だし活発になってるのかしらね~とか考えてて「森の熊さん」を口ずさんでいたら、何だかつっこむところが沢山あって誰かと分かち合いたいので書きます。

ある日森の中 くまさんに 出会った
(かなり出会いたくない)
花咲く森の道 くまさんに 出会った
(花が咲いてても出会いたくない)

くまさんの 言うことにゃ お嬢さん おにげなさい
(オバサンじゃないだけいいか)
スタコラ サッササノサ スタコラ サッササノサ
(そりゃ熊さんに言われたら逃げるわ)

ところが くまさんが あとから ついてくる
(逃げてって言ったのあなたよね?)
トコトコ トコトコと トコトコ トコトコと
(むしろ「ドシドシ」だと思う)

お嬢さん お待ちなさい ちょっと 落とし物
(イヤイヤ無理無理)
白い貝がらの 小さな イヤリング
(森の熊さんと白い貝殻の組み合わせ?)

あら くまさん ありがとう お礼に うたいましょう
(まじで?お嬢さんそれでいいの?)
ラララ ララララ ラララ ララララ
(も~この辺適当・・・)

歌詞は森のくまさんの謎からお借りしました。あ~つっこんだらスッキリした♪ やっぱり春って良いねぇ♪

こいつら(松花粉)がかなり準備OKです。
DSC03588c.jpg

仕事をしてないとこんなくだらないこと書く余裕があるわ。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

schatziさんへ

「ポテトサラダの木」!! 確かに!(笑)

桜っぽいのがあるんですけど、ちょっとわからないんですよね・・・(笑)そのうちアレが桜だと判明したら写真撮ります♪

この木

ウチの方にもいっぱいあります。今が見ごろですよね~

私の次男はこれを「ポテトサラダの木」と呼んでいています。こんもりとしているところが、美味しそうに見えませんか?(笑)

森の熊さん、貧血でかんちょう♪は知らないけど、似たような内容の替え歌があったような、でも覚えてない・・。

そっちは桜はありませんか?

kmさんへ

kmさんとこの梨の木、やっぱりコレと同じですか~。気になってたんです!並んでるとキレイですよね~♪ 
そう、森の熊さんは本当に気になる歌です。熊さんは人間である説が多いみたいですが。これ、研究の価値有りですよ(笑)

アンディママさんへ

この木、キレイよね~♪
確かに、日差しも突然強くなった感じがするね。私も肌荒れしてるよ・・・(泣)

や~仕事辞めて正解だわ、本当。

keikoさんへ

いつも、ぶっ飛ばしたら楽しいだろうな(←スピード狂)と思うんですが、基地内の道路は軍警察が目を光らせてるのでスピードリミット厳守ですよ(笑)

子供の頃、「ある~ひ、貧血、森のなか、かんちょう♪」とかって歌ってませんでした・・・?私達だけかなぁ。

No title

うちの庭にもある梨の木ですね。ずらーっと並んでると壮観ですよね。
わたしも「森のくまさん」と聴くたびに悩んでしまいます。
「熊はKiller bearとは呼ばれたくない、でも自分の本能に抗う自信がないと、そういう心境だったのだろうか。」とか考え過ぎてしまいます。
なんとも背景が気になる歌ですよね。
それにしても謎解明に取り組んでいる人がいたとは・・・。

No title

こうやって並んで咲いてるとキレイだよね~。
松の木はもう準備万端か…花粉のせいでか、日差しのせいか
わからないけど春は毎年肌荒れになっちゃうんだなぁ。。

クマさんが自分で逃げなさいって言うのも変だよね~。

お仕事、お疲れ様でした。
イーサンにとっては一緒の時間が増えて何倍も嬉しいと思うよ(^^)
次の仕事or自分のステップアップの為の時間を作る為に辞めたんだもん、プラス思考でね♪

No title

めっちゃ広い道路ですね~気持ち良さそう~^^*
いいなぁ~♪
森のクマさん、確かにツッコミ所満載ですよね
昔いとこの子供達が歌ってた時妹とツッコミまくってました(笑)
ほんと、熊と白い貝殻の取り合わせの意味がわからない^^;
P♪ のブログ。
米国で自由なパワフル8歳男児に振り回されっぱなしな現・無職なお母さん(2017年秋)。

このブログと私について。

コメント・トラックバックは受け付けておりません。下記のメールフォームから連絡可能です。限定記事のパスワードは、面識がある方のみに差し上げています。


ブログ内検索


P♪に個人的メール

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ別記事
月別記事