気候と住宅。

今日の天気は曇り

そして明日からは

→雨→雨→雨

→晴→晴→晴→晴


だって。


ここの天気は結構怖くって、

晴れが続くと乾燥がすごく、
雨が続くと湿気がすごい・・・。

乾燥も湿気もすご~く極端なのよね~。


保湿の対策はローションを塗りたくり、加湿器をつけること。元々ドライアイなので目薬は欠かせません。
それでも酷い日は夕方には顔の皮がガサガサ。夜なんて加湿器を強にしてもノドがやられ、鼻血が出る始末(泣)
妊娠線を避けるためと乾燥対策にあんまりローション使うので、最初はBath&Body Worksのを使ってたけど、デカイ・安いのに変えました。加湿器は日本製の一つしか持ってなくて、もう一つ買わなきゃ~。


湿気対策は窓や戸を開けないこと。この家のペンキの塗り方が雑だからってのも有るかもしんないけども、雨の続いた時には湿気で家のペンキがハゲました。







さてお家のお話

我が家は MCAS Cherry Point (チェリーポイント航空基地?)の基地内の住宅で、なんと築・約27年(1981年建築)の一軒家です。ぶっちゃけ言うと古い分ダサい・・。外壁の色(←クリック)が何ともダサい(笑)

2~4ベッドルームの家があるらしいけど、家族の人数によってベッドルーム数は決るそうで、ウチは3ベッドルーム+2バスルーム。いわゆる一般的なアメリカのお家のサイズでしょうね~。いや、ちと小さい方かな・・・?

これらの家の管理は海兵隊が委託した Atlantic Marine Corps Communities ってとこがやってるけれど、やっぱりアメリカ、そして軍関係なだけあって仕事がと~っても雑です(笑) 
髪の毛やごみもニスかけられてたり、壁のペンキのムラやはみ出しがあったり、ドアがきちんと取り付けられてなかったり。しつこく電話すれば直してくれますが、エライ煙草臭い人相のよろしくないオジサン達が修理にやってくるので私はイヤで~す(笑)

そうそう、草刈もやってくれるはずなんだけど、入居して3ヶ月経つのに一度も草刈されてません(笑)きっと冬だしそんなに伸びないからかな?
数年前までは住人が草刈しなきゃいけなくて、モノサシ持ったおばさんが草の長さをチェックするために庭を歩いていたそうな・・・怖っ。

沖縄の米軍基地のハウジングだと基本的なアプライアンスはお家に付いて来ますし、家具も貸してくれますが、ここではそんな事はありません。それにびっくりしました。付いてるのが壊れたら修理してくれるけどね。

付いてる物→冷蔵庫・電気ストーブオーブン・セントラル冷暖房(自宅の売買や賃貸でもこれは普通付いてる)
付いてない物→洗濯機・乾燥機・家具

基地内の住宅だと、光熱水道は家賃に込みで使いたい放題ってのは心配が減るから楽だな~。もちろん電話・ケーブル・インターネットは自腹だけどね。

基地内の住宅で心配だったのが、近所の騒音。沖縄で基地内に住んでいた時は近隣の住人にうんざりしてすぐ引越ししたのですが、ここはそんなには酷くない。玄関出て左の家から夫婦喧嘩の声が聞こえてきたり、向かいからは子供の叫び声が聞こえてきたり、右の家は物が溢れててキレイとは言えなかったり、どこからともなくウチの庭にゴミが飛ばされて来たりするけれど、まぁ、やっていける範囲です。

入居する時、近所迷惑があれば即MP(軍警察)に電話してね!と釘を刺されましたが(笑)その前にこんだけ警察がうろうろしてる地域もないんじゃないかと思います。そいう意味で安全だからいいよね。

ペンキ塗ってもOKだし、壁に遠慮なく釘打ってもOKだし。もちろん壁は壊しちゃだめだけど。

そしてペットは2匹までOK。ちょうど猫2匹いるから良かった~。基地の外の賃貸だと猫禁止のところが多いから、正直ほっとしました。

おススメサイト↓ ヤードセールのオンラインバージョン。Cherry Point Yard SaleLejeune Yard Sale

やっぱり軍人さんは転勤が多いので、ヤードセールも結構見受けられます。昨日はお散歩してたらラッキーなことに「FOR SALE」の紙が貼ってあって外に出されてるアンティークな本棚に出会い、ゲットしました♪しかも奥さんが沖縄の人で10ドルオマケしてもらった♪

それがコレ♪






ただし、この築30年近い管理が大変雑な家に住居手当てが全額取られてしまうというのは、損なのか得なのかよくわからないところなのです。旦那の階級が上がって住居手当が上がれば、どう考えたってこの家に住み続けるのは損なのでお引越しかなぁ。。。

ってことで住宅事情でした♪

コメントの投稿

非公開コメント

P♪ のブログ。
米国で自由なパワフル8歳男児に振り回されっぱなしな現・無職なお母さん(2017年秋)。

このブログと私について。

コメント・トラックバックは受け付けておりません。下記のメールフォームから連絡可能です。限定記事のパスワードは、面識がある方のみに差し上げています。


ブログ内検索


P♪に個人的メール

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ別記事
月別記事