ヤードセール。

今まではイーサンの使わなくなった物は友達(やそうでもない人にも)に全部あげていたのですが、ちょっとお金儲けをすることにしてヤードセールをしました。

数日前からせっせと準備、前日にはサイン貼り(私とイーサンは暑いので車で待機)。



目標売上$200!


結果・・・$193.50でしたー。

が、お金を数えてみたら$3.50足りなかったので、実際は$190の売上でした。一番処分したかったイーサンの服は売れず、まー友達にあげちゃいましょか。

それにしてもライアンさん、本当に話が上手くてセールスマンタイプ、ってか良く考えたら7年ほど前にライアンさんは自分を私に売込むことに成功してたんでした。あちゃ~(^_^;)

さ、ということで儲けたお金で鍋とフライパンセットを買います!わーい!

コメントの投稿

非公開コメント

Schatziさんへ

あは、私はどっちかと言うとセール下手かも~(笑) 余っちゃった子供の物はもうあげちゃいます。寄付でも良いし。そっかー、束にして売るんですねぇ。服がね、あんまり売れませんでした。

スッキリしましたよ☆
秋頃またうちもしま~す♪

kojikojiさんへ

フライパンセットは90ドルくらいのを考えてるんですけどね~、martha stwartの。

そうそう!Havelockにも同じような子供服リサイクル店があるんですが、すっごい安くしか買取しない割りには汚い子供服も高くで売ってるっていう・・・。友達にあげちゃいます~。

私も売り込み上手いですよ(爆)

学生時代から、原宿のフリーマーケットで友だちと場所だして売ってましたし、竹下通りのお店で洋服の叩き売り(?)もしてましたから(汗)で、ドイツでも季節の変わり目に年に2度、タウンホールで行われるフリマに出店してました。なので、家はいつでも子供のモノは即、売りさばいてスッキリしていました。これは効率がいいですよね。
アメリカでは4年も何もしていないので、この秋は家でヤードセールする事に決めています。涼しくならないと、Atticに登れないし(汗)

子供服、男の子の物は束にして、5枚一組で破格な値段をつけてカゴにいれて売るんですよ。洋服は皆さん、ひとつひとつ見ている時間がないんですよね、特に男の子のものは。おもちゃも、靴箱にいれて売ってました。

で、すっきりしましたか?

私も秋が楽しみだ♪

お疲れ様ー!目標にはちょっとだけ届かなかったみたいやけど、
それでも$190ってすごい!
かなり良いお鍋とフライパンが買えそう!

ライアンさん、背が高いねーー!
すっごく頼りになる感じ☆

WilmingtonにOnce upon a childっていう
子供の古着やおもちゃをを売買できるお店があるけど、
結構安く買い取られるちゃうから、ガソリン代を
考えると、お友達にあげた方が喜ばれるかも。
P♪ のブログ。
米国で自由なパワフル8歳男児に振り回されっぱなしな働くお母さん。このやなわらばーはどうしてくれようか。

コメント・トラックバックは受け付けておりません。下記のメールフォームから連絡可能です。限定記事のパスワードは、面識がある方のみに差し上げています。
ブログ内検索


P♪に個人的メール

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ別記事
月別記事