アイリーン。

ハリケーンアイリーンが去って二日、三日と三時間ぶりにようやく電気が復旧しました。可愛い名前の割にアイリーンはやらかしてくれました。もろ直撃☆しましたが、その割りに私達の地域は被害が少なかったような気がします。でも初・ハリケーンは経験が無いだけに怖かった。

ぴちよぉ♪家は怪我も無く無事です。

ウチの被害。

フェンスが一部倒壊。


野菜は全滅、復活の見込は少。


屋根の一部が剥がれ、ちょっと水漏れ。


電気が復活するのに最大で七日間かかる、とニュースで聞いて血の気が引きましたが三日で回復、本当に良かった~と安心して猛烈に洗濯と掃除をしました。スッキリ。

停電中は携帯の電波も怪しく、携帯からすらもネットに接続出来ませんでした。前の記事で書いた冷蔵冷凍庫の物は対策してたおかげとお向かいさんが自家発電機を数時間貸してくれたので無事でした。三日も停電することを予測してなかったので食時の事を考えず、チップスやクラッカーと外食(自家発電で営業していた)に頼る事になってしましました。この出費が何とも痛い。

今度は一週間くらい電気なしで生活出来る位のサバイバル術を身につけておかねば、とつくづく反省しました。是非ともその道のプロなライアンさんに仕込んで頂かねば。

昨日は発電機を貸してくれたお向かいさん家でBBQ、プールでまで遊ばせてもらって停電してる事を一時忘れる事が出来ました。


これから復旧のため保険屋と修理屋との戦いです。もう10回は保険屋に電話してるけどずーっと話中、そりゃ皆同じことしてるもんね。気合を入れて頑張ります。

さて、皆様のところは無事でしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

takaへ

うお!こっちより遅かったんだ?やっぱ町から離れてるからかな?そうなの!エアコンとパソコン!現代文明万歳!

しばたさんへ

おかえりなさ~い!しばたさんが帰国されて戻ってきたのは見たんですけど、ナゼかコメントが残せないんですよ~。どうしてだろ?そちらはどうでした?畑は無事?

3日の停電はハリケーンそのものより辛かったかも。どんだけ電気に頼っているか、思い知らされました。もう後片付けは終わったので、畑を頑張ります~!

Schatziさんへ

標高が低いのがどうも怖いですね、直撃でしたし。ウチ自体は無事だし電気も戻って日常に一応戻れました。

冷凍したものをどうやって解凍します?ガスコンロ?ウチのは電気コンロなんで即アウトですよ(汗)温めるってのも出来なかったのでどっちにしろアウト・・・究極のジャンクばっかだったのでお腹の調子がまだオカシイです。そうなんですよ!私も牛乳だけは冷やしたかったのでジップロックに氷を入れて保存してました。結果、良とでました。

思ったんですけど、ウチの周りってちょっと離れた所にぐるっと高い木がいっぱい生えてるんです。防風林になったんだわって思いました。フェンスの倒れた側だけ木が無いし。

掃除も済んだし、次に大雨が降る前に屋根だけはしっかり直してもらわなきゃ。

Kanaさんへ

海岸側の被害がやっぱり大きかったんですねぇ。あ~もう疲れちゃった、どちらにしてもそちらに伺えなかったはず~。

旦那さんいないとやっぱり不安ですよねぇ。私、週末だけでも戻ってきてくれて良かったわ。

kojikojiさんへ

フェンスねぇ、倒れてるの見た時はかなり凹みました。そしてソレが窓に飛んでこないことを願ってました。

そちらは電気戻るの早かったんですね!でも都市部は早くしないと混乱が凄そう。やっぱり実家の方も大変でしたか。こちらよりニューバーンが凄かったみたい。

うちは数時間前(月曜日の夜)にやっと電気が戻ってきたぁ~!!!!!!!!エアコン~!!パソコン~~!!電気~~~~!!!

野菜があああ。悲しい。
そちらは被害大きかったみたいですね。
3日も電気がないと、本当に困りますね。
後片付けたいへんだろうなあ。
無理をせずに、ね。

やはり・・・

沿岸地帯は酷かったったらしいので、絶対ぴちよぉさんちにも被害があったと思っていました。更新がなかったし、電気がアウトだったなと。大変でしたね。でも、家族が無事でよかったです。これからの後片付け(クレームも含めて)、がんばってくださいね!

ウチの方もかなりの暴風雨ではありましたが、前回の竜巻よりは被害が少なかったです。でも、やはりパワーアウトに備えで、ウチでもなんとか使えるようになった冷凍庫で、目いっぱいペットボトルの水を凍らせておきました。冷蔵庫が使えなくなったら、牛乳だけはせめてこのペットボトルアイス達で冷やしたかったので。
あと、ラザニアやご飯など、金曜日のウチに作って個別に冷凍しておきました。あとケーキやマフィンも幾つか作りおきし、パンも幾つか買っておきました。やっぱり、電気がアウトになったらご飯作れませんからね。キャンプ生活の要領で、3日くらいはキッチンに立たないでいいようにしておくといいかも。

あとは究極、やっぱり発電機の購入でしょうか。でも、あれは高いからなぁ…(泣)

でもほんと、おうちの被害が最小限で済んでよかったですね。

あー大変な事になってるー

怪我なく無事で良かったです!

こっちは停電もなく
それといった大きな被害もなかったので良かったです

今旦那不在だし
何かあったらってそわそわしてたけど
大丈夫でした。

保険会社電話殺到でしょうねー
頑張れぴちよぉさん!!!

 お疲れ様ー。フェンスめちゃめちゃになってるやーん。
そして野菜達も(泣)

 Wilmingtonは割と電気の復活早くて
すぐに普通の生活に戻れたけど、New BernやHavelockは
大変だったみたいやねー。旦那も実家の掃除を手伝いに行って
へとへとになって帰って来ました。

 
P♪ のブログ。
米国で自由なパワフル8歳男児に振り回されっぱなしな働くお母さん。このやなわらばーはどうしてくれようか。

コメント・トラックバックは受け付けておりません。下記のメールフォームから連絡可能です。限定記事のパスワードは、面識がある方のみに差し上げています。
ブログ内検索


P♪に個人的メール

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ別記事
月別記事